椅子は大切です




昨年11月から体のケアをするために月一度鍼をしています。会社を辞めたこともあり、来月から1年間お休みする予定で先週の金曜日に施術をしていただきました。

施術をする前までは来月からお休みをすると決めていたのですが、実際やっていただくと体中が凝りに凝っていて(血流が悪いということです)、しかも右手、両肩、背中、首、目、頭・・・、鍼灸師の手がちょっと触れるだけで「えっ?」と分かるぐらい凝り固まっていました。自分では全く気付いていませんでした。でも時間をかけてやっていただいた箇所は全て机に向かっているからこそ、凝り固まるところです。

仕事を辞めて2週間ちょっと。まだ休憩時間の取り方に失敗してロスタイムがかなり出たり、頭をスッキリさせたり、血流をよくするために散歩に出たりしていますので、起きている間は全て机に向かっているわけではありません。だけど、体がこんなにも凝り固まっているなんて・・・・。かなり念入りに丁寧に時間をかけて体をほぐしていただきました。

2週間だけなのに体にこんなに負担をかけていたことに気づきもしませんでした。ただ、動いていないのに起床後、起き上がるのがつらいほどの疲労感があったので不思議に思っていました。原因は動いていなかったために血流が悪くなっていたのですね。施術をしていただいた翌日の朝は疲労感が全くありませんでしたから。

本題に入ります。なぜ椅子が大切かと申しますと・・・。私は受講後の時間を無駄にしたくなかったのと何と言っても体が資本ですので、受講前に椅子、照明、東プレのキーボート、ローラーマウス等、実際現物を確認して購入していました。

椅子はオカムラのコンテッサを購入しました。お店の方の説明によりますと、毛細血管の血流が滞らないように造っているとのことでした。そこまで、考えて造られているのに、2週間で体がここまで凝り固まっているとは・・・。これでは知らない間に体が痛めてしまい、仕事と勉強に集中できなくなるどころか、場合によっては仕事ができなくなる可能性もあります。もし椅子を購入していなかったら、恐ろしいことになっていたと思います。

この凝り固まっている体を考えますと、月に1回の施術は続けるべきだと思いました。実は来月から施術料金が上がりますので、そこも悩みました。最終的に施術を続ける決断ができたのはビデオセミナーでの管理人さんの言葉です。「書いて脳を活性化させる 3122号」(40:46)で管理人さんご自身が「プロになるためには『(自分は)もうプロになっている』と考えることが大切だ」と言われたことをおっしゃっていました。視聴したばかりだったこと、ノートにこの言葉を大きく書いたこともあり、この言葉が頭から離れませんでした。

施術をしていただいている鍼灸師(女性)は独立してやっています。勉強熱心な方です。初回から私がお願いしているコース以上の施術をしていただき手抜きが全くありません。彼女になら任せても大丈夫という信頼感もあったのも施術継続を決断できた理由の一つでした。

参考にまでですが、椅子、照明、東プレのキーボードは自分で足を運んで実物に触れて選びました。ローラーマウスは店にありませんでしたので、アマゾンで購入しました。

椅子と照明は大塚家具(新宿)に予約を入れて購入しました。(バーゲンセールがあります)いくら予約とは言え、混んでいるときに行くとサービスと情報量が落ちる可能性が出てきますから、平日の朝いちで予約を取りました。事前に何が欲しいか(目的、予算、自分の要望を詳しくお伝えし)照明に関しても机のサイズを先にお伝えしました。そうすると先方も勉強してくださいます。私の担当者は女性だったのですが、さらに知識豊富な男性にお願いして時間を取っていただいていました。おかげさまで大変詳しく椅子と照明器具の説明をしていただき、体に負担をかけない良いものを選ぶことができました。平日の朝ですから、貸し切り状態でしたし、二人ともとても感じのいい方で大変満足できたお買い物でした。

(事前に調べていても、予約して詳しい方に説明していただけるのがベストです。平日の混まない時間帯がお得です)

照明は最終的にはYAMAGIWA 555REBIOを購入しました。(男性が最初に紹介して下さったものです)決め手は目に優しい光とフレームを伸ばせば1m先も照らすことができるからです。優しい光は朝日の光は人間の目によく、それを利用しているからです。(記憶違いがあったら申し訳ありません)女性担当者の方は網膜剥離になったことがある方でその方もこの光は「違う、優しい」とおっしゃっていました。お値段は高くて予算以上でしたが、体の部品は取り換えることも、元に戻すことはできません。事前に防げることは事前に防ぐことが大切です。治療費、通院費、交通費、時間を計算したら、これは比較の対象ではありません。場合によっては仕事ができなくなることもありますから。

椅子と照明は予約して、担当は専属で二人という贅沢な条件で選ぶことができました。それでも移動時間を含めて半日かかり、椅子は受注生産ですので、手元に届くまで1か月かかりました。

コンテッサは座ると腰の部分が大変心地よいです。なのに、体は凝り固まっていました。椅子を購入してよかったと心底思いました。

どんなに気をつけてケアをしていても当然発症することがあります。実際今の私がそうです。仕事を辞めて体は休んでいる状態なのに、今もまだ右手がテニス肘で痛みがありますし、左手中指は腱鞘炎で動かすと痛いです。原因は疲労の蓄積です。今月はとても仕事を続けることはできませんでした。運よく4月末で辞めることができたので、これ以上ひどくならなくて救われています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA